admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨日は会社に休みをもらって免許の更新にいってきやした。

いままではゴールドだったのですがー

ゴールドにしてすぐのスピード違反で

今回は違反者扱い・・・。

講習2時間コース・・・。


o┤*´Д`*├o アァー

すんげー眠かったけど

講習中は

先生にチョークを投げられたらどうやってよけるか
頭の中で4通りくらいシュミレーションしたり

漂流教室みたいにこの講習室が異次元に飛ばされたら
どうしよう

とか

色んな妄想を繰り広げてなんとかしのぎました。


異次元こえぇー


んでもらった免許はゴールドでなく

一般の青帯。。。


これから無事故無違反で

ゴールド復帰狙います。



んで夜は野郎3人で

”男たちの大和”

って男くさい映画みてきました。


この映画結論からいえば面白かった。

んでも

戦争物は考えさせられます。


ストーリーは簡単にいうと。

日本の防衛線が崩されて

本土決戦の危機に面した時期。

無謀な作戦で

沖縄へ特攻をかける

世界最大級の戦艦大和。

それに乗り込む少年兵の視線から見た物語。



大和はまさに戦場に死にに行く作戦に参加してました。

もう個人の力ではそれを止めることができない時、

そして自分の死が何を意味するのか迷う時。

個人として、仲間として、家族として

何ができるのか。

未来になにを残すことができるのか。


結構考えさせられました。


まだ死というものに直面したり

死の影に恐怖した体験はないので

死に関して

こう思う

とか

こうじゃないか

なんて偉そうにいえないので語らないけど

生きるのにも覚悟ってのが必要なんだなと思いました。


戦争はしちゃだめなもの

それはわかってる

でも人間はおバカなもので失敗から学ぶことが多い。

過去の戦争のことを知って

失敗のお手本を残してくれた人たちに感謝して

いまを一生懸命生きていこうって思った。


あと

死が隣にある戦争。

その死線を経験した

いまのじいちゃん、ばあちゃん世代。

生きる覚悟もしてきたじいちゃんばあちゃん。

すげー尊敬しました。

じいちゃん、ばあちゃん大事にしよう。



スポンサーサイト



若菜もそれ観たい映画のひとつだわー。
予告だけでないてしまいそう。

若菜のおじいちゃんも戦争体験者だったから
親から伝わってだけど、戦争体験聞いたことある。
ものすごい壮絶だよね。
おじいちゃんおばあちゃんは大切にすべしだぁ。
【2005/12/20 19:12】 URL | 若菜 #-[ 編集]
★若菜

面白かったぞー
大和!熱い!
野郎三人で号泣だった、ブフ。

そっかーうちの母方のじいちゃんは
もう亡くなっちゃったけど
南方の島帰りだから戦闘がすごかったみたい。
数えるほどしか生き残らなかったって。
壮絶すぎて想像できない。。
でもそんな中生き抜いてくれた
じいちゃんばあちゃんに感謝ですな。
【2005/12/22 00:04】 URL | マルオ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


●『男たちの大和 YAMATO』2005年12月17日公開。公開まで後一ヶ月。なんだか地元広島では盛り上がりつつあります。呉の大和ミュージアムもかなりの動員があるらしいです。同日公開になった強敵『キング・コング』とどう勝負するのか?(その前にハリー... 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ【2005/12/22 17:05】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 クルクルマルオ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。